NHK教育テレビ「ベストスキー」「中高年のためのスキー術」で講師をつとめたシニアスキーの第一人者平沢文雄のスキーへの誘い
navi_img
ホーム
平沢文雄の各種スキー教室Winter&Summer
夏の間のスキー教室ボタン
ショップボタン
コラムボタン
Q&Aボタン
リンクボタン
プロフィールボタン
会社概要ボタン
メールボタン
好評発売中メッセージ
新作DVD&VIDEO

 

  平沢メソッド

  

>ホーム>ショップ_トップ
 
中高年シリーズ スキーDVD&スキービデオ
 

 
> 注文方法
 必ずお読みください

> 特定商取引法に基づく表記



■新作DVD 2017年9月発売■
  中高年シリーズ20 DVD (2017年9月10日発売)
 

2018シーズンDVD
(中高年シリーズ20)

「平沢文雄のスキー技術」
〜からだの使い方にスキーのすべてがある〜

(2017年9月10日発行)
30分 カラー
価格 4,320円(税込)+送料

お申込にあたりご注意

   
 

DVD  購入数

   

■平沢文雄からのメッセージ

スキーの滑り方には、2つあります。
ひとつは、外スキーに荷重しスピードを追求する方法、もうひとつは、内スキーからターンに入るコントロール操作です。
これまで主張してきた内軸と外軸の滑りにわかりやすい解説を加え、2つの滑り方を紹介しています。
ここまで主張する滑り方は、これまでのDVDを再編集した部分もありますが、改めて2つの滑り方を解説しておりますので、皆様にとって “なるほど、そうなのか” と理解できる作品になっています。


< 内    容 >

1. 熊の湯スキー場での平沢の滑り

2. 歩き方

3. 立ち方と足の裏

4. 外腰からと内腰からのターン

5. 外腰、内腰の使い分け(1)

6. 外腰、内腰の使い分け(2)

7. 歩きと滑り


 <中高年シリーズについて>
 シニアの特徴は、「基礎体力の衰え」よりも「バランスの衰え」が急速な点です。
 したがって、これまで慣れ親しんだ滑り方では限界があります。
 シニアには、目ざしてほしい滑り方があります。
 それは、自在にスピードをコントロールすることです。
 そのことを考慮に入れずにスキーを滑っていると、
 膝や腰の負担が多いばかりか、スキーの上達は望めません。
 この中高年シリーズは、シニアの身体能力を考慮した効率的な滑り方を収録しています。

  中高年シリーズ (バックナンバー)
平沢文雄 スキーの世界

中高年シリーズ19
「平沢文雄 スキーの世界」
- コントロールこそスキーのすべて-
(2016年9月10日発行)

> 詳細

スキーを極める

中高年シリーズ18
「スキーを極める」
- 常識を超えて-
(2015年9月10日発行)

> 詳細

新時代 夢を叶えるスキー術

中高年シリーズ17
「新時代 夢を叶えるスキー術」
- スピードとセーフティーターン-
(2014年9月10日発行)

> 詳細

ターン技術の大変革-DVD画像

中高年シリーズ16
「驚きの新技術」
- スキー技術は永遠に-
(2013年9月10日発行)

> 詳細

驚きの新技術-DVD画像

中高年シリーズ15
「ターン技術の大変革」
- バイペダリング・クロスターン-
(2012年9月10日発行)

> 詳細

平沢文雄のスキー流儀-DVD画像

中高年シリーズ14
「平沢文雄のスキー流儀」
- バイペダリング・クロスターン-
(2011年9月10日発行)

> 詳細

新世代のスキー-DVD画像

中高年シリーズ13
「新世代のスキー」
- 可能性への挑戦-
(2010年9月10日発行)

> 詳細

中高年シリーズ12
「ベストスキーメソッド」
- 技術・新時代-
(2009年9月10日発行)

> 詳細

中高年シリーズ11
「ベストスキーテキスト」
- 技のちから-
(2008年9月10日発行)
完売しました

> 詳細

●お勧め

最初のご購入で、何か1つという方へは、最新テクニックをわかりやすくまとめた「シリーズ20」をお勧めします。
毎年テクニックがシンプルになり簡略化していますので、より理解を深めたいという方には旧シリーズもご覧頂くことをお勧めしています。

また、一度でまとめて購入しても良いという方へは、「シリーズ12」(DVDまたは書籍)以降をお勧めします。「シリーズ12」は今のメソッドの基本となる部分が収録されていますし、携帯可能な書籍も出しております。また、「シリーズ12」「シリーズ13」「シリーズ14」「シリーズ15」「シリーズ16」「シリーズ17」「シリーズ18」「シリーズ19」「シリーズ20」では、その発展版を収録しています。

 
 

>

シニアにテクニックが必要なわけ

>

ビデオのメソッドでスキークール

 
 

> HOMEへ

>このページのTOPへ

 
 

(株)平沢スキー研究所 〒171-0033 東京都豊島区高田3-6-10-304

Tel: 03-3988-1871  Fax: 03-3988-5765  E-mail: info@hira-ken.co.jp
(C) HIRASAWA SKI RESEARCH CORPORATION ALL Rights reverved/

このページは、シニアを中心としたスキー教室などで、スキーの普及活動を展開する「平沢スキー研究所」が作成しています。